お気軽にお問合せください。
このページのトップへ
ホーム » 施工例 » エクステリア » 補強及び仕上げ工事

補強及び仕上げ工事

横浜市青葉区で承った補強工事の施工事例です。
1424

  

施工前

経年劣化した間知石、風化してしまった大谷石の補強及び仕上げ工事です。
11574

大谷石は表面を削り、防錆金(ラス網)を貼り、モルタルで下地造りを施します。
間知ブロックにもモルタル下地を施します。


1346
1430

1424

施工後

ジョリパットを2度塗りで仕上げています。


こちらは横浜市都筑区で承った補強工事の施工事例です。
よく見かけるジョリパット仕上げの門塀です。


12334
ブロックの角が欠けないように金物を施し、ラス網を貼り、モルタル下地を行ないます。
12333
その上からジョリパットを2度塗りして完成です。
とてもきれいに仕上がっています。


古くなって風化したブロックも、補強及び仕上げで新しいものに生まれ変わります。


施工事例
図面ギャラリー
費用の目安
Q&A
完工までの流れ
Staff Blog スタッフがつづるガーデンハウスの日々
スタッフ募集 一緒に素敵なお庭づくりをしませんか?